作品カテゴリー:モニュメント・オブジェ
熊井恭子 ステンレスワイヤーを使用した美術作品群
                            株式会社プルータス
選考理由

 熊井恭子氏は、ステンレスワイヤーを用いたメタリックテキスタイルアートの第一人者として、数多くの作品を手掛けておられます。
 これらの作品は株式会社プルータスのアートスペースに常設され、一般の皆様にも身近に楽しんでいただけるような活動もされています。
 その作品は、金属ワイヤーが持つ強度やしなやかさ、ステンレスの持つ輝きや色合いを活かした表現で国内外から高く評価され、ステンレスのイメージ向上や文化に貢献されていると考えます。
使用鋼種:SUS304
使用量等:作品ごと 10数kg〜数10kg程度
推薦会社:日本精線株式会社